planet-green.com

[備忘録] MacでESETをインストールしているとSkypeで通話できない問題



私のMacはセキュリティソフトにESET Cyber Security Proを入れているのですが、先日、Skypeを新クライアント(Ver.8.10.0.4)にアップデートしたところ、ESETのファイアーウォールのために通話してもすぐ切断されるようになりました。

おそらくESETの次のアップデートで対応されるとは思いますが、一応、対処法をメモ代わりに残しておきます。

ESETのパーソナルファイアーウォールの設定画面を開き、Skype用のルールを追加。

Mac+ESETのファイアーウォールでSkypeが正常動作しない時の対処

この時、今までならSkypeのアイコンをドラッグ&ドロップするだけでよかったのですが、新クライアントになってからは、次のパスを指定してあげないと駄目なようです。

/Applications/Skype.app/Contents/Frameworks/Skype Helper.app

Mac+ESETのファイアーウォールでSkypeが正常動作しない時の対処

Mac+ESETのファイアーウォールでSkypeが正常動作しない時の対処

本当はポートを細かく指定した方がいいのですが、どうも広範囲に渡っているようなので、アプリケーションのパスさえ指定してあるなら「すべて」にしておいて問題ないと思います。

ちなみにSkypeの公式サイトには 「443/TCP」 「3478-3481/UDP」 「49152-65535/UDP + TCP」と書いてあるのですが(2017年11月現在)、この情報は以前のクライアントのようで、新クライアントではこの範囲外のポートも使われていて、範囲が不明です。

 

Mac+ESETのファイアーウォールでSkypeが正常動作しない時の対処

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※ URLを含んだコメントは承認後に表示されます。

* 画像に書かれている英数字を入力してください。