planet-green.com

DxO OpticsPro用タイムラプス制作支援ツール



RAW現像ソフトのDxO OpticsPro 11でタイムラプス(微速度撮影)動画制作を支援するツールを作りました。
コマンドラインで実行するPythonのスクリプトで、GitHubで公開しています。

DxOKeyFrame.py
https://github.com/SapporoTK/DxOKeyFrame.py

作例


(上の動画ではオリジナル曲をBGMにしてみました。)


この動画では、日の出の前後の時間帯はAvモードで撮影し、当スクリプトで拡張露出補正オプションを有効にして明るさが滑らかになるようにしています。

とはいえ、まだチラつきが出てしまうので、それが今後の課題です。
ちなみに星の軌跡はFinal Cut Pro Xのエフェクトなので当スクリプトとは関係ないです。

»ç¶šãã‚’読む

コメント